スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッポロOMOIDE IN MY HEAD状態

4988006181793.jpg

NUMBERGIRL/サッポロOMOIDE IN MY HEAD状態


私のとても好きなバンド、ナンバーガール。
札幌のペニーレーンというライブハウスで行われたナンバーガール最後のライヴ。
このアルバムは墓場まで持っていきたい。
それぐらい思い入れのあるアルバムだし、バンドなのだ。
このあともきっと墓場まで持っていきたいアルバムはいくつか出てくるであろうが。笑

私がナンバガにハマった時、すでにナンバガは解散していた。
このアルバムを買って、ライヴにものすごく行きたくなった。
しかしもう見られないのですりきれるほど聞いた。

omoide in my headという曲の前にギタボの向井君が放つ
「福岡市、博多区からやってまいりましたナンバーガールです。ドラムス、アヒトイナザワ」
という言葉のあと、力強くドラムロールを繰り出すアヒトイナザワ・・・
あのシーンは何回聞いても泣きそうになるのである。
ROCKシーンに風穴を開け今もなおその傷を追ったミュージシャン達により彼らの音楽性は受け継がれている。

このラストライヴの模様はDVDでも見られますので是非彼らの鋭角サウンドを受け取ってほしい。




スポンサーサイト

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。